テレビ講座で英語学習

英語

令和元年も残り少しになりました。

最近はヒアリングマラソンの学習ペースが落ちて、ディクテーションコンテスト(音声を聞き取り書き取る)とマンスリーテスト(リスニングのマークシートテスト)をなんとか提出しているような状態でした。

そんな中、アルクからいつもとは違う郵便物が届いておりました。

もしかするともしかして、中を開けてみると・・・

RHODIAのメモパッドとフリクションボールペンのアルク特製バージョンでした!!

ディクテーションコンテストがパーフェクトだったようで、その景品でした。いつも音源を何度も聞きながら、聞き取れないところを文法知識で想像したりして、悪戦苦闘して提出できないときもあるんですが、これは嬉しいですね。少しモチベーションが上がりました。

ところで最近は、テレビの英語講座に取り組んでいます。

ブルーレイレコーダーで英会話のカテゴリーで予約するとNHKのテレビ英語講座が全て予約録画されます。一括録画の問題点もあって、再放送も全て予約録画されるので同じ放送が何回も録画されたりします。まあ、これは個別に後ほど調整すればいいんですが、はじめは特に見る番組を決めていなかったので全部録画しました。

主に次の3つの番組を見ています。

「おもてなしの基礎英語」

10分の番組です。ドラマ仕立てになっていて、その中に毎回キーフレーズが1つあって、どんな風に使うかを解説してくれます。ストーリーになっているので次が気になって見てしまうのと、出演者のやり取りも面白いので見ています。

「世界へ発信!SNS英語術」

25分の番組です。時事ネタや海外のSNSで話題になっていることについて紹介してくれます。ネイティブスピーカーがカジュアルで使う表現に触れることができます。

「攻略!ABCニュース英語」

5分の番組です。アメリカABCのニュース番組からの抜粋の字幕・解説付きです。NHKのHPでも見ることができます。

音声と文字ばかりの学習だと飽きてくることもあるので、映像が入った学習で気分転換しながら継続していけるといいですね。

タイトルとURLをコピーしました