ラジオ講座が人気?

さあ今月もNHKラジオ講座の「実践ビジネス英語」と「まいにちフランス語」を頑張るぞと思いテキストを買いに行くと、あれ?見当たらない・・・英語講座のテキストは軒並み品切れ、その他の言語も売り切れ続出・・・

こんなところにも新型コロナウイルスの影響が出ておりました。みんな家にいる時間が増え、ラジオ講座で勉強する人が急増したのでしょうか。フランス語のテキストはなんとか入手できましたが、実践ビジネス英語はNHK出版のページにも増刷中とのことでしばらくは手に入りそうにありません。やっぱり紙テキストで書き込みながら勉強したいので、当面は耳に集中して頑張ります。

  

ところで連休中は「まいにちフランス語」の4月分を復習しています。

ダイアローグの音読をしようと思ったら、まずここでつまづきます。フランス語は英語よりは綴り字通りの発音が多いと思うんですが、自分の発音が合っているのかが非常にあやしい。鼻母音のアンは「オン」に近い音なのか「エン」に近い音なのか、「r」をどんな感じで発音しているか、とりあえず電子辞書で音声を聞いてから見てパッと発音できない単語は発音記号を書き込んでいます。

すると新たな発見があります。カタカナ発音で「エ」と書いてあるのに、「イ」っぽく聞こえる音があると。発音記号が「e」と「ɛ」で少し音が違うことがわかります。

一通り読むことができるようになったら、男性名詞と女性名詞に気を付けて、前に付ける冠詞を意識して、それに合わせて形容詞の変化も注意して...慣れないとなかなか進みませんが、これはもう数をこなすしかなさそうです。でもテキストがわかりやすくまとまっているので割と楽しく勉強しています。学生のときに英語をひたすらノートに書いていたように、フランス語も覚えるのには手も動かして、目・耳・体を総動員して勉強するのが頭に入りやすいです。これからもこんな感じで少しずつ頑張っていこうと思います。

タイトルとURLをコピーしました